湘南ぐるぐる

hito koto tutumi

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

熊本・黒川温泉 「のし湯」へ 


20061011161218.jpg

杉の丸太に焼き印。 こちらの入湯手形で、
黒川温泉の露天風呂3ヵ所を楽しめます。



20061011153924.jpg20061011154551.jpg
20061011154118.jpg20061011160615.jpg

昨年の湯布院に続き、今年も温泉好きの友人と
九州・熊本、黒川温泉へと行ってきました。

黒川温泉は、人気温泉地としても有名なところ。
こじんまりとしているので中心部は歩いてめぐれますし、
浴衣を着て下駄をはき、冒頭写真の入湯手形を手に、
露天風呂巡りを楽しんでいる人も多く見かけます。
あちらこちらにお地蔵様がいたり、温泉卵が食べられたり。
渓流に雑木林といった里山風景が広がる、風情のある温泉街です。

もちろん私も湯巡りを堪能。
宿につくやいなや、お風呂セットを小脇に抱えて、
いそいそと露天巡りに行きました。


20061011155620.jpg20061011155902.jpg

さてさて、今回宿泊したのは、のし湯さん。
大きな門をくぐり抜けると、まず目に入るのが山野草。
木々の緑に迎えられ、ほっこり気分に浸れる
昔懐かしい雰囲気をもったお宿です。


20061011140405.jpg20061011140535.jpg
20061011140926.jpg20061011141001.jpg

部屋は全9室で、今回は半露天風呂つきに宿泊しました。
ソファや小さなキッチンがあり、畳の部屋もあり、
屋根つきの半露天岩風呂に、湯上りにお茶を飲める場所まであるお部屋。
けっしてこじゃれているわけではないけれど、
心からくつろげそうな雰囲気をもったお部屋です。
こちらの宿をチョイスしてくれた友人に感謝!


20061011165107.jpg20061011165147.jpg
20061011165215.jpg20061011165240.jpg

料理は旬の食材をふんだんに使った、芸術的かつ繊細なお味。
すっかり湯巡りを堪能した後に、日本酒をちびりちびりやりながら、
たらふく堪能しました。 この後、ほろ酔い気分を冷ました後で、
お部屋の露天に入ったことはいうまでもなく…
宿の野天風呂や内湯も合わせると、
滞在中に7~8回は湯につかっていたような気がします。


20061011165559.jpg20061011170004.jpg

朝食はご覧のとおり。 大きなざるに料理がのせられておりました。
いただいた場所も、古い納屋を移築したものとあって
田舎らしい優しさが漂う雰囲気。 なんとまぁ贅沢な時間だなと
いつものごとくにーんまり。
 
朝食後は、小鳥のさえずりが聞こえる談話室で
コーヒーをいただき、しばしぼーーーーっ。
日ごろの疲れや忙しさを忘れて、のーんびりできるお宿でした。
もうちょっと年を重ねたら、また遊びに行きたいな。


のし湯
熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉  0967-44-0308

[edit]

ちょっとちょっと~♪
久しぶりに遊びに来たらナニよう~!
リンゴにみかんにおイモにフランク、
そんでもって、温泉ですって!!

んまあ、なんて素敵なライフスタイル☆
写真を見ながらじゅるるるるん、ですわ。

とっても羨ましいぃぃぃーーーー♪

みずほ #- | URL | 2006/10/24 17:13 * edit *

■みずほさん
こんばんはー。
むふふふ、食欲旺盛な秋を堪能しています。
おかげで、ちょいと体重も増えつつあり危険な状態。汗
盛岡ぐるぐるも、いつか野望ですよ♪

ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2006/10/24 20:00 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://shonan55.blog32.fc2.com/tb.php/89-a124bc97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。