湘南ぐるぐる

hito koto tutumi

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

震災のあとで 




ここにくるまで、気持ちを整理するまで
ずいぶん時間がかかりました。
それでも、ちょこちょこ心配してのぞいてくださった方、ありがとう。


3月11日の震災後、こころとからだがガチガチになっていました。

当日、自分自身にケガはなく、家族も無事。
青森の実家は、停電したりガソリンがなくなったようだけど
こちらも何事もなく大丈夫。
4歳の甥っ子がいる仙台の弟家族も、かなり心配したけど無事で
2週間ほど青森に避難していました。

少しずつ連絡がとれた東北在住の友人たちも
復興のために力を合わせて頑張っている様子で
本当に幸いなことに、皆の無事を確認できました。


でも、大きな悲しみはなかったけど
東北の地が深い悲しみに包まれてることが苦しかった。
故郷のあたりは被害が少なかったとはいえ
やっぱり東北出身だからなんだと思う。
しばらく、どこかひとごとではない悲しみに包まれてた。

そして、原発のことも怖くて仕方なかった。
何が起こってるのか、この先どうなるのか。
命を懸けて現場で頑張っている人々に心から感謝しつつも
ただただ、不安と心配ばかり。

自分がしたことといえば
少しの募金と節電、現地への救援物資を送ったくらい。
たいして何もしてないのに、ガタガタ震えてる自分がイヤで
それでまた落ち込んだりしてた。
何も傷ついてないし、失ってないのにって。

子どもたちのことを考えると、胸がぎゅっと詰まって
一番近い距離で守れるはずなのに、ぽろぽろ泣いてるだけ。
頑張らなくちゃ、しっかりしなくちゃと思いながら
体が思うように動かなくて。


きっと、たぶん、
必要以上に不安にかられていたのは
おなかに新しい命が芽生えていたから。


震災時は妊娠4ヶ月。
はじまったばかりの花粉シーズンと
少しとはいえ、つわりがあって
気持ちが不安定な時期だったんだと思う。
ずどんと落ち込んでました。

4月にはいったら、桜が咲いたら
気持ちが切り替わるかも…という淡い期待もくずれ
なかなか出口が見えない不安のトンネルから抜け出せなかった。
できるだけ外に出ていって、気分をかえようとしたけど
どこかこころが晴れない自分がいた。
お腹の子が、かーさん、ここにいるよって動くようになっても。

だから、この気持ちにとことんつきあうことにしました。
向き合うんじゃなくて、ただ一緒にいる感じ。
その感情を否定せずに。


それでも、しばらくそんな日が続くうち
トンネルに出口をつくってくれたのは、やっぱり子どもたちでした。

3歳の息子の屈託のない笑顔や
母の腕をぎゅっと握りしめながら寝る姿。
(ただいま、ひどく赤ちゃんがえり中)

いらいらしてることが多かった母に、よく笑ってくれた。
何度も救ってくれたのは

彼の 「ま、いっか」 って言葉。

水をこぼしても、ま、いっか。
粘土で遊んでぐちゃぐちゃにまき散らしても、ま、いっか。

ぜーんぜん、ま、いっかって言える立場じゃないでしょーと思うけど
パンパンに張りつめてる風船のような気持ちを
空気を抜くように、ゆるませてくれたんだと思う。

少し肩の力を抜くことも必要だよって。


それから、今6ヶ月にはいったベビー。
先日、息子と6ヶ月検診にいったら、笑っちゃうくらい動いてて。
なんだろな、4年前に比べて格段にエコーが進化してるのか
この子がそうなのか、それともたまたま動きまくってたのか。
6ヶ月ってこんなに動いたっけ?ってくらい
ダンサーなみに手足を動かしてた。

かーさん、かーさんって、その時を待っていたかのように
存在を伝えてくれたのか。
笑いながら泣いちゃった。

なんて、子どもって尊いんだろう。
愛しいんだろう。

この日を境に、ガチガチのこころとからだが
少しずつほどけていったんだと思う。
お腹にぐっと力が入って、顔を上げられるようになりました。
しぼんでいた母性が、じわじわと広がって
パワーがわいてきた感じ。

いま、やるべきことは3歳の息子がすくすく育つように
お腹の子が健康にうまれてくるように守ること。

そして、この子たちとの時間をもっと大切にしなくては。
もう年齢的にも最後の妊娠だろうから
今のこのかけがえのない時間をかみしめようって
驚くほど自然に思えたのが不思議でした。
あれほど、かたい殻に閉じこもってたのに…

完全に不安を取り払うことなんてできないけど
(きっとみんなそうだと思う)
今子どもたちのためにやれるべきことを考えて
過ごしていこうって思う。

これからの原発のこととか、エネルギーのこととか
もっといろいろ知りたいし、知らなくちゃと思うけど
今はやっぱりベビーや息子のことを最優先に。
それが、自分のキャパなんだろうな。
そう思えるまで、ずいぶん時間がかかりました。

ほんと、ちっちゃなキャパ。
自分たちのことばかりで…

でも、まずは自分が元気にならなくては。
そして、少しずつ東北のためにやれることがあったらやる。
子どもたちに、そしていろんなことに
気づかせてくれた周りの人たちに感謝しながら。


今はたくさんの情報が飛びかっていて
どれを選んで信じて、実行するかはみんな違うと思う。
家族構成や生活環境が違うんだから
それぞれの考え方があって当然で
いろんなことに折り合いをつけながら進むしかないこともある。

でも、自分が信じたことをやっていれば安心するし
後悔は少ないんじゃないかなと思います。


母親ならみんな誰でも、今の状況は心配だよね。
たとえ表面上は、そう見えなかったとしても。


ブログはぽつぽつ書き足すかもしれないけど
5月か6月までに、また別のかたちではじめたいと思ってます。

震災後に本格的にはじめたツイッターでは
ちょこちょこつぶやいてます。
ほんと、日々のあれこれですが。

patiriko でつぶやいてます。


さて、これから青森へ帰って桜を見てきます。
去年と変わらず咲く桜を見に。
不思議と、親元に帰りたい感じです。
命のつながりを感じたいのかな。


ではでは、皆さまよいゴールデンウイークを。


[edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/04/30 23:27 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/05/01 20:15 * edit *

安易に言葉がかけられませんが...

ぐるぐるさんの気持ちは大切な人にはきちんと伝わってると思います。

新しい命。
大変だけど、素敵ですよね。

青森の桜。
たっぷりと見てきてください。

ぐるぐるブログのイチファンとしては、
ぐるぐるさんが、元気ですごして欲しいと願わずにはいられません。

ブログ更新ありがとうです。
また、見に来ます。

sato #- | URL | 2011/05/02 15:41 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/05/04 19:47 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/05/06 11:14 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/05/07 00:51 * edit *

ぐるぐるちゃん、お久しぶり。
そして、赤ちゃん、いらっしゃい。
おめでとう。
うれしい。

大事なとき、不安なときに大切な赤ちゃんが
おなかの中で大きくなっていたんだね。
ただでさえ、グレーな状態で心が毎日
ぎゅっとなっていたのに大変だったでしょう。

あの日を境にこの世界はがらりと変わってしまったけれど
同じ世界を取り戻すのではなく
新しい世界を子供たちに残したいね。

今すぐじゃなくても、ゆっくりでも。

落ち着いたら会いたい!
お酒抜きなのは残念だけどね。笑

ツイッター、フォローしたよ。
私、クローズにしているんだけど
jadedropです。
トイシさんもいるよー。
momemomemoonです。


無理しないでお腹の赤ちゃんと
くいしんぼう兄ちゃんにたっぷりと
愛情注いでね。

midori #- | URL | 2011/05/09 06:33 * edit *

ぜんぜん小さくないよ!
ちゃんとでっかい母ちゃんだよ!
気持ちがいたいほどわかって、泣きました。
またmidoriさんと3人で会いましょう。
不安なこといっぱい話して、
だいじょうぶ、だいじょうぶって言い合いましょう。

toishi #RPIyL7R2 | URL | 2011/05/09 07:36 * edit *

Re: タイトルなし

■鍵コメmさん
ご心配ありがとうございます。
ひとりでガチガチになってましたが
子どもたちに救われました。
これからしっかり恩返ししていかなくちゃと思います。

mさんも毎日お忙しいでしょうから、お体にお気をつけて。
またお会いできる日を楽しみにしています。

ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2011/05/10 19:30 * edit *

Re: タイトルなし

■鍵コメFさん
お気づかいありがとうございます。
私も本当に浮き沈みの激しい日々でした。
特に3月から4月頭にかけては。

でも、ずいぶん力が出てきたし、
青森に帰ったら、かなりパワーチャージできました。
生まれ育ったところって
すごくエネルギーがわくんだなあと実感しましたよ。

うちも同じ4歳差になります。
上がお兄ちゃんだし、今後もいろいろ教えて下さいね。

ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2011/05/10 19:38 * edit *

■satoさん
たくさん心配してくださって感謝します。
この時期の妊娠は正直しんどい部分もあるけれど
今年芽生えた命だからこそ
その尊さをひしひしと感じ、大切にしていこうと強く思っています。

青森で過ごしたら、かなり元気になって帰ってきました。
あいまをみては、少しでもブログ更新をしたいと思っています。
いつも励ましてくれてありがとう!

ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2011/05/10 19:45 * edit *

■鍵コメyちゃん
心配してくれてありがとう。
ズドンと落ち込んでるとき、
yちゃんのブログやツイートを見てすごく励まされてたよ。
慌ただしいこともいっぱりあるけど、
家族そろっての日常がとても幸せなんだなって。
きょうだいも、いいなって。
くすくす笑いながら、こころがゆるむ自分がいました。

ベビーはどうやら男っぽいよ。
たぶん、かなりの確率で。
2人目ママの先輩として、今後もいろいろ教えてね。

ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2011/05/10 20:07 * edit *

Re: Re: タイトルなし

■鍵コメsさん
コメントありがとうございます。
震災後は今まで当たり前だったことがそうじゃなくなり、
そしてどれだけ無知だったのかと反省することばかりでした。

同じ年頃の男の子をもつ働く母だから
きっと感じてること、心配することは似ていると思います。
またお会いして、ゆっくりお話できたらいいですね。
里山倶楽部、出産前に行けたらいいなぁ。
里帰りすることにしたので、ちょっと難しいかもしれないのですが。

でも、お会いできる日を楽しみにしていますね。

ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2011/05/10 20:21 * edit *

Re: タイトルなし

■鍵コメrさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
そして嬉しい言葉も。
そうですよね、妊娠って尊いことですもんね。
もっと幸せをかみしめなくちゃです。

rさんもお忙しいなかで育児をされているでしょうから、お体を大切に。
落ちつかない日々が続いていて
知らないうちに疲労がたまっているかもしれないので。

ツイッターでもよろしくお願いします。
一度ダイレクトメールをください。
フォローしますね☆

ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2011/05/10 20:36 * edit *

■midoriちゃん
ひさしぶりだね、コメントありがとう。
本当はね、ランチでも食べに行ったときに
妊娠報告をして驚かせようと思ってたのだけど
そうもいかなくなっちゃって。

子どもたちには、未来に不安が残らない世界を伝えていきたいね。
そんな話も、会ってしたいなぁ。

ツイッターもありがとう。
会えなくても、身近に感じられて嬉しいよ。

ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2011/05/10 20:43 * edit *

■toishiさん
あぁ、ありがとう。
こんなちっちゃいかーちゃんだけど
ほんとベビーは元気に動いてて
もういまや、ぐるんぐるん、ぼこんぼこん。
パワーもらってます。

会いたいなぁ。
いーっぱいこころにたまってることをはきだして
3人ですっきりしたい。笑
すごく力がわいてきそう!

ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2011/05/10 20:52 * edit *

ゆっくりと…

ブログの再開、ありがとうございます。
そして赤ちゃん、おめでとうございます!
私も7月に二人目を出産予定で、ブログを読んでいて、そうだよなぁって共感することがたくさんありました。
おなかの赤ちゃん、そして息子くんを守ること、ぐるぐるさんにしかできない大切な大切な大仕事。私も気持ちはゆっくりと、普段の生活を大切にしていきたいなと思います。
ぐるぐるさんと同い年の二人目を授かれてなんだかとっても嬉しいです。
ぐるぐるさん、ご家族の皆さまが健やかでありますように。

ぽんず #- | URL | 2011/05/12 02:21 * edit *

■ぽんずさん
ありがとうございます。
ぽんずさんも妊婦さんなんですね、同級生だなんて嬉しいです。そして心強い。

今はいろんな気持ちが交錯するけれど
新しい命を抱き上げるまでを楽しみに
そして息子との時間も大切にしようと思います。

7月だともうすぐ、ですね。
わくわくしてきました。
嬉しいご報告をありがとう!
ぽんずさんも、お体を大切にしてくださいね。

ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2011/05/13 06:49 * edit *

読みながら思わず涙ぐんでしまいました。
でも、おなかに新しい子がいるんですね!
おめでとうございます!!
無理なさらずに、前向いて、上向いて、下向く日もあったりして、でも、生きていれば、小さな一歩でも、前に進んでいるんですよね。
行ったり来たりしながら、やっぱり絵を描こうと思い、また別のブログに載せることを日課にしています(できない日も多いかも…)
チビに邪魔されながらだけど、自分にできることを日々やっていくしか、出来ないんですよね。

寒暖の差が激しい日々ですが、どうぞお身体お大事になさってください。
今後の進展、楽しみにしております!

みかこ #- | URL | 2011/05/13 10:01 * edit *

■みかこさん
ご心配ありがとうございます。
そうですね、今はムリがいちばんこころとからだに負担をかけるかもですね。
いろんな感情があるのがフツウのことで
笑う日もあれば、ちょっと悲しい日もある。
それでいいし、できるかぎりその一瞬一瞬を大切にしていきたいと思います。

絵がお好きで描かれているんですね。
自分のリズムで続けられるといいですね。
好きなことに向かうって、すごくいいエネルギーが出てると思うから。

いつもあたたかい言葉をありがとう。

ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2011/05/13 22:39 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://shonan55.blog32.fc2.com/tb.php/654-99085abd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。