湘南ぐるぐる

hito koto tutumi

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

茅ヶ崎 鈴木園でキウイ狩り 


kw1.jpg

びよーん。 目が飛びでちゃったよー。

キウイ狩りがはじまったというので、茅ヶ崎の観光農園、 鈴木園 へ。

実はかなり前から気になっていたキウイ狩り、
キウイって収穫できるんだ。
しかも、秋の終わりに。 と、興味津々。

kw13.jpg

鈴木園に到着すると、ぶらんぶらんと大量のキウイが!
おもしろーい。 まるでぶどう棚のようです。

kw6.jpg

ここではオスの木とメスの木を交錯させるように成長させ、
自然交配させているんだそう。
鈴木園のおじちゃんが、収穫前にマメ知識を教えてくれました。

ということで、さっそく収穫を開始。
キウイは実のつけ根を少し持ち上げて、ぷちんと手で収穫します。
とにかく大きいのを収穫するのがポイントだそうで、
息子といっしょに、大きいのを見つけようと
見上げながら、あっちへ行ったりこっちへ行ったり。

kw2.jpg

キウイは高い場所にあるので、収穫係はもっぱらかーさん。
息子は、収穫したキウイをかごに入れるお仕事です。

キウイを手渡すと 「いたい。ちくちくするー」
確かに収穫したてのうぶげ?はちくちく。
はじめは、おそるおそる指先でそうっと持っていました。

kw3.jpg

そしてかごまで何往復も。

その様子がかわいくて、ぱちりぱちりと写真を撮っていたら
ふと気づいたたくさんの光の粒。

kw9.jpg

ふと地面に目をやると、生い茂るキウイのすき間から
きらきらとこぼれる光が。
お星さまみたいだね。

kw15.jpg

さて、こちら収穫したキウイ。
1キロ450円だったのですが、13個収穫して1キロ。
しめて、これだけで450円ぽっきり。 やすーい。

でもこのキウイ、実はまだかっちかち。
これから追熟させて食べ頃を待ちます。
鈴木園のおじちゃんいわく、りんごと一緒に置いとくと、
10日ほどで食べられるそう。
このとき、バナナを入れると甘みが増しておいしくなるんだとか。

キウイはビタミンCたっぷりだから、楽しみたのしみ。
冬のお肌のお手入れにも、ひとやくかってくれるかな。


鈴木園
柿狩りもやってます




kw4.jpg

鈴木園は里山公園のごく近く。
ってことで、帰りは里山公園へ。
ランチは息子が大すきな Desture のパン。
芝生にどかんと座って、ぽかぽかおひさまの中で食べました。

このDestureの店舗が、
いよいよ11月19日に寒川の倉見に開店するそう。
楽しみです。

その後は、すべり台に乗ったり、遊具で遊んだり。
ひとりでも楽しそうにしている様子を眺めながら
本当に大きくなったもんだと、しみじみ。
もうすぐ3歳なんだね。

そして、さんざん遊んだ帰り道に見つけたのは…

kw12.jpg

3匹の馬。
子どもたちが乗っている様子を見て、
乗る!乗る!乗る~!とテコでも動かない。

というわけで、1回500円、5分の乗馬に挑戦。
平塚総合公園でポニーに乗ったことはあるけれど、
本当に大きな馬に乗るのははじめて。

小さい馬もいるのに、ここは男の子なのか、
先頭の大きな馬に乗るといってきかないんだなぁ。
大丈夫?と思いつつ、2歳から乗れるというので思いきってトライ。
しっかり手綱につかまって、上手に乗っていました。
やってみると、なんでもできるもんなのね。

大満足の1日でした。


[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://shonan55.blog32.fc2.com/tb.php/614-b0031156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。