湘南ぐるぐる

hito koto tutumi

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

キッチン飛騨 で 「飛騨牛ステーキ」 


20060625094024.jpg

飛騨牛のなかでも、最高級A5ランクのステーキです。



20060625094722.jpg

高山に行ったら、やっぱり飛騨牛ということで、
ディナーは極上ステーキをと、「キッチン飛騨」に向かいました。

きれいな水とおいしい空気の大自然の中ですくすく育った飛騨牛は、
脂の溶ける温度(融点)が低いそうで、
生肉を手にもってるだけでも、じわっと溶けてくるのが特徴。
松阪牛と比べても脂に旨みがあり、胃にもたれないと言われています。

冒頭の写真は 「最高級飛騨牛フィレステーキセット」。
150gで4,987円。 サラダとパンまたはライス、コーヒーつきです。
焼き加減は店の方がおすすめしてくれたミディアムレア。
実際に食べたら、とろんとろんのやわらかさ。
肉質がきめ細やかで、脂もしつこくありません。
もろみしょうゆを使ったソースがかけられていました。

↑2番目の写真は 「飛騨ハム盛り合わせ」。 2人前1,260円~。
最上質のフレッシュポークを、高原野菜ともろみで作った液に漬け込み、
山桜のチップのみでスモークしたものだそうです。
写真が暗い(涙)のですが、肉くささがなく旨み充分。 ソーセージもぷりっぷり。


20060625094745.jpg

こちらがセットにつく、山盛りのサラダ。
シャンパンを飲みつつの、おいしい宴となりました。
いやーーー、食べ続けた一日でした。 ごちそうさま。


キッチン飛騨
高山市本町1-66 0577-36-2911
11時30分~14時45分 17時~19時45分 水曜休
※ハムやソーセージを購入できるおみやげコーナーもあります。

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://shonan55.blog32.fc2.com/tb.php/59-4fc74481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。