湘南ぐるぐる

hito koto tutumi

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

濃緑の 「白川郷」へ 


20060625021603.jpg

高山からバスに揺られて約2時間。 のどかーな風景です。


20060625021417.jpg

高山まで行ったからにはと、もう少し足をのばして
世界遺産に認定された秘境、白川郷へと行ってきました。
運よく天気は晴天! 木々と田んぼの濃い緑がまぶしくて、
何とも気持ちのいい日でした。

↑これは合掌造りの集落を一望できる 「荻町城跡展望台」 からの眺め。 
今現在、112件の合掌家屋があるそうです。
この時期は緑色ですが、秋には真っ赤に染まり、
冬は雪化粧された真っ白になるんだろうなあ。


20060625021629.jpg

左右の掌(てのひら)を合わせたような形に見えることから
「合掌造り」 といわれる家屋。
30~40年に一度、葺き替えが必要といわれ、
1軒のために村中総出で作業を行うのだそうです。


20060625021644.jpg

みやげもの屋もこの通り。 ほのぼの~としています。


20060625021735.jpg

消火栓?も昔のまんま。 通せんぼ!の形がかわいくてパチリ。


20060625021810.jpg

道の横には水路があちこちに。
それにしても、見てください! この澄んだ水!!
魚が泳いでいる姿も、その影もくっきり。 びっくらしました。


20060625021502.jpg 20060625021520.jpg

集落のそばには、これまたきれいな庄川が流れています。
これらすべて1周しても3~4時間ぐらいで充分満喫。
合掌造りの食事処もあれば、民宿もあります。
その造りを見学できる場所もあるので、見ごたえたっぷり。

今度は紅葉シーズンに宿泊がてら来たいなと。
何とも贅沢な風景を目に焼きつけた1日でした。


[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://shonan55.blog32.fc2.com/tb.php/57-87b5a486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。