湘南ぐるぐる

hito koto tutumi

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

里山公園倶楽部2 シロカキ 


t2.jpg

どろんこだー。

t1.jpg

1ヶ月ぶりに 里山公園倶楽部 へ参加してきました。
今回のプログラムは田んぼのシロカキ。

シロカキとは、田んぼに水を入れ、水と土を混ぜること。
よーく混ぜてやわらかくなった土は、田んぼの底に沈んで、
田んぼの水もれを防ぐのだそう。
田植え前の大切な作業です。

これを里山公園倶楽部では、足踏みしながら行います。
ちょこっと遅れて行ったら、キャーキャー言いながら
もうたくさんの親子が田んぼに入っていました。

t4.jpg

というわけで、うちも裸足になって、ぬちゃっぬちゃっ。
田んぼの中でゆっくり足踏みします。
わははー、初めての感触、おもしろーい。
息子はひざの上まで、かーさんはひざ下まで泥につかって
ひたすらぬちゃっ、ぬちゃっ。

泥のなかには空気が含まれているから、
足踏みすると、ときおりぷすっ。
空気が抜ける音がして、これまたおもしろい。

かーさん転んじゃったら、尻もちついたらどうしよーーっと、
おそるおそるでしたが、土はかなりかためなので、
意外と安定感があり、息子は息子で走り回ることなく
初めての感触ににやりとするだけ。
まぁ、ひざ上までつかっているので、動けないやねぇ。

田んぼの中には、アメンボやらクモやらいろんな虫がお散歩中。
あんのじょう、つかまえようとしてるし。
おいおい、顔から転ぶよー。
(かーさん、そこまで腹をくくれなかったよ・笑)

t3.jpg

はい、どろんこソックスいっちょうあがり。

t5.jpg

田んぼと一体化して楽しそうにシロカキしていたお兄ちゃんがいたよ。
すごいなぁ、たくましいなぁ。
いつかはこれぐらい思いっきり遊んでほしいもんだ。

実はこのシロカキ、かなーり性格が出ます。笑
泥んこを楽しむ子もいれば、
初めての感触やにおいに驚いている子もいるし(そりゃそーだ)、
まったく田んぼに入れない子まで。 見ていてなかなかおもしろい。

うちの子は?と思ったら、
やっぱり 「入る―」 でしたけど。

t8.jpg

さて、シロカキの後は、つめたーい井戸水で
手と足をじゃぶじゃぶ洗ってランチタイム。
梅塩でにぎったおむすび、おいしかったね。

t9.jpg

ごはんの後は、たくさん咲いていたシロツメクサで花輪作り。
かわいいお姉ちゃんたちが、上手に作っていて、
作り方をすっかり忘れてしまったかーさんは、
お姉ちゃんたちに教えてもらいました。

「花輪作り上手ね、教えてくれる?」
「いいよー! まず3本の長くきれいな花を摘んでね」

ひょいと返してくれた言葉、嬉しかったな。

t10.jpg

そして、そのお姉ちゃんがひょいひょいって
息子のために腕輪を作ってくれた。
何度も何度も腕の太さを確かめながら。

うふふふ、実はこの腕輪、かーさんの腕にもはめられたんだよ。
息子がはめやすいようにという心遣い。
大きく作ってくれてありがとう。

子どものまっすぐできれいなこころ。 素直なこころ。
とてもやわらかなものにふれたような気がする。

t11.jpg

よっぽど嬉しかったのか、
しばらくその腕輪をはめて、走る走る走るーーー。

t12.jpg

相変わらず、こんなのも好きだよね。
帰ろうとしても、なかなか帰れない。笑
里山には宝物がいっぱいだもんなぁ。

t13.jpg

こーんな木の板でできた橋だって、
怖がらずに渡れるようになっていた。
(川までの高さがほとんどなくて、水が流れていないんだけど)
むしろ手を貸そうとすると、「自分でー」と手を振り払われてしまう。

t14.jpg t15.jpg
t16.jpg

畑には玉ねぎができていたよ。
こんな風に大きくなるんだぁと、ほほぅとカンゲキ。
小麦もずい分大きくなっていました。

作物の収穫体験も、まもなくのよう。
6月の田植えも楽しみです。

緑が濃くなってきたなぁ。


里山公園倶楽部1 たけのこ掘り


[edit]

どろんこ

いい経験ねー。
泥んこ体験なかなかできないですもんね。
泥んこ=汚いという感覚がそなわってから経験するのと、その前に経験するのと違うだろうなーと画像みながら思いました。
それにしてもカメラとりながら泥んこ?
すごい余裕にあっぱれ!!

fumi #- | URL | 2010/05/24 08:12 * edit *

ふふふ、楽しそう♪
こーゆうの、大好き!

そちらの田植えは6月なんだね。
こっちはGW中には田植え完了みたい。
春休みに宮崎に行ったら、
既に田植え完了してた。

地域ごとに田植えの時期も違うんだねー。
なんでもないコトですが、汗
ちょっとオモシロイなー、なんて。
日本も狭いよーで広いんだ!

田植えも楽しみだね~
ホントいい経験だ!!

みずほ #- | URL | 2010/05/24 09:53 * edit *

シロツメグサのブレス、男の子でもうれしーんだね。かわいい。
田んぼのシロカキ、うちの娘も去年経験しました。
誰よりも先に田んぼに飛び込んで、頭から耳の穴の中までドロンコになってた。
こどものときしかできない特権だわね。
田んぼの泥はデトックス効果もすごいらしいよ。

momeco #- | URL | 2010/05/24 14:15 * edit *

今月も楽しい体験だったのね~、
こういうことって私が小さい時は当たり前のようなことだったけど(田んぼで遊ぶことが田んぼにとって大事なことだとは知らなかったけど)今の子たちはなかなか体験できないことなのね、
息子ちゃんも良い体験ができて良かったね~。
写真撮りながら泥んこのお母さんもすごい!

mizue #q7XswXQk | URL | 2010/05/24 22:14 * edit *

クレイパック・・・。
王子、さらに足つるっつるのぴかりんこに
磨きかかりまくりだね。
こまめにこういう楽しいイベントを見つけ
ちゃあ参加する、スバラシイおかーちゃん!
田んぼもこどもも活性化されて、すてきー。
五感、刺激されただろうなぁ。
して、あなたの泥んこソックスはいかに(笑)

ぱちこ #- | URL | 2010/05/25 00:35 * edit *

■fumiさん
なるほど、泥んこ=汚いというイメージがつく前にですね。
だから泥んこ田んぼに入れない子もいたのかなぁ。
とりあえず男の子なもんで、泥んこばんざい!と思うハハなのです。

泥んこのなかでの写真、かなりアップアップでしたー。笑

ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2010/05/25 06:46 * edit *

■みずほさん
うわー、田植え時期が全然違うなんて!
九州って春休み中に田植えが終わるんですか!
おもしろいなぁ。
来月の田植えも頑張って参加するぞー。
また報告しまーす。

ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2010/05/25 06:49 * edit *

■momecoさん
娘ちゃんも体験されたんですね。
しかも、耳の中まで泥んことは、あっぱれです。
田んぼの泥にデトックス効果ですか!?
もう少しつかっておくべきだったかも。

ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2010/05/25 06:51 * edit *

■mizueさん
そうなんです、初めてのいい体験ができました。
たくさんのちびっこがいるので、
息子もまねっこして楽しむことができたみたい。
年を追うごとに、泥んこっぷりも増してくるのかな。
それを見るのも楽しみです。

ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2010/05/25 06:58 * edit *

■ぱちこちゃん
私のどろんこソックス、一応撮ったんだけど、
やはり…かわいいものではなく。笑

そうだね、自然いっぱいの里山には見たことないものだらけで、
子どもは五感刺激されまくりだろうなぁ。
おもちゃの宝庫だもんね☆



ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2010/05/25 07:04 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://shonan55.blog32.fc2.com/tb.php/532-3a1db9ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。