湘南ぐるぐる

hito koto tutumi

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

衝撃の最中 「飛騨街道 旅がらす」 


20060624154320.jpg

ふたを開けてびっくりの、8人の旅がらす。

20060624154254.jpg

白川郷で見つけたこのお菓子、とにかく衝撃的でした。
まずはこの線画タッチのモノクロの包み。 なんと包装紙で包まれてません。
これは箱そのもので、この状態でお店に並んでいます。
もちろん中のお菓子は袋に包まれていますけれど。

そしてふたを開けると、冒頭のように8人の旅がらすが!!!
水戸黄門の中から抜け出したようないでたちに
目をきらきらさせてしまいました。


20060624155520.jpg

お菓子じたいは、笠と本体が分かれている手のこんだつくり。
おなかに粒あんがつまった、おいしい最中です。
「飛騨街道 旅がらす」 と書かれた紙の上着を着ています。
しかし、この和菓子、どうやって器に並べるのでしょう。
曲げわっぱに入れてみましたが……


20060624154523.jpg 20060624154208.jpg

こんな風に立たせてみてもかわいいーーー。
笠から顔を出してみても、またよろし。


20060624154406.jpg

全部脱がせてみました。 食べるときはこの姿。
いやー、なんともシビれる最中です。


左京ベーカリー 岐阜県高山市片野町1-47 0577-33-1030
飛騨街道 旅がらす 8個入り 1050円
白川郷の土産物屋にて販売






[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://shonan55.blog32.fc2.com/tb.php/52-1639dbea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。