湘南ぐるぐる

hito koto tutumi

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

白崎茶会2 春のお惣菜パンまつり 


パン祭り_9_38

ひとつのパン生地で3種のパンを作ったよ。

先月末の津波の日に続き、再び 白崎茶会 へと行ってきました。
3月のテーマは、シラサキ春のお惣菜パンまつり。笑
白崎先生ならではの地粉で作るパンレッスンです。

パン祭り_9_22 パン祭り_9_12

ひとつのパン生地で違うパンが3つも作れるっておっとくー☆
今回習ったのはオニオンロール(左)とコーンパン(右)、
そして冒頭のアーモンドパンです。

それぞれ形が違って、巻くものやトッピングを変えれば
バリエーションは自在。
お花見に持っていってもということでした。

シンプルなパンを作ることが多いから、
お惣菜系のパンは、成形しながらなるほどなぁと感心しきり。
おもしろいねぇ、奥深いねぇ、パン作りってやつは。

それにしても、地粉のパンってほんとにふっわふわ。
やわらかいなぁ。
強力粉パンをやめて、地粉パンをわが家の定番にしようか…
なぁんて迷っています。
いやいや、もうちょっと並行しながら作ってみようかな。

パン祭り_9_17 パン祭り_9_18
パン祭り_9_15

試食タイムにふるまわれた料理たち。
じっくり煮込んだだけで旨みたっぷりの焼き白菜のスープに、
青菜のあえもの、レタスと海藻のサラダ。

うぅむ、おいしい。
白崎先生の料理は、ほんのちょっとの調味料で
食材の旨みを引き出す調理が多い気がする。
そんな料理の基本のところを教えてもらってるんだろうなぁ。

パン祭り_9_39

こちらはアガベ餅。
くずで作るけど、ぷるぷるとしててわらび餅のような食感。
これは子どもにもいいかも。
レシピをいただいたので、今度作ってみようっと☆

あれやこれやおしゃべりしながらの3時間半、
白崎先生のパワフルなエネルギーを
全身でがっちり受け止めたレッスンでした。

4月からはご飯が主体のマクロビ教室になるそうで、
また行ってみたいと思います。

☆今までの白崎茶会
2010年2月 イングリッシュマフィン


白崎茶会


[edit]

しあわせなお料理

うわ~どれも美味しそうですね!素材そのものの美味しさを味わえるお料理、何よりのご馳走です。アガベ餅も魅力的!お料理上手なお母さんがいるゆうりくんは幸せですね~
先日紹介されていた白崎先生のご本、今日、書店で見つけたのですが発芽米(1kg)と息子(8.5kg)を抱えており、今日は本を買うのを断念してしまいました…でも必ず買います~

ぽんず #Jev596UQ | URL | 2010/03/20 21:33 * edit *

■ぽんずさん
そうなんですー、パンはもちろんのこと、
スープやサラダがおいしいんです。
でも塩と昆布とか、レモンと塩とか、ちょっとの調味料しか使ってなくて。
それでおいしさを引き出す調理を教えてもらっています。

白崎先生の本は、ちょーっと材料が変わっていますが、作るとおいしいですよ☆
写真もきれいです。

ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2010/03/21 08:43 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://shonan55.blog32.fc2.com/tb.php/482-ba95f321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。