湘南ぐるぐる

hito koto tutumi

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

平塚 ホヤノいちご園でいちご狩り 


いちご・キポン_9_16

今年はお友達と行ってきたよ。

いちご・キポン_9_13

だーいすきないちご狩りの季節がやってきました。
正月が過ぎてから、もう~行きたくてうずうずうず。
向かったのは、去年と同じ ホヤノいちご園(改名したそう)。
今年はMAKIちゃん親子と一緒です。

こちらのいちご園は高設水耕栽培なので、
しゃがむことなく、手が汚れることなくいちご狩りが楽しめます。
子どもたちにとっては、目線の高さに
だーいすきないちごがぶらんぶらん(キケンだー)

去年は息子がようやく歩き出したころだったので、
ベビーカーで参上し、いちごにもほとんど興味を示さなかったけど…
(去年の様子は コチラ

いちご・キポン_5 いちご・キポン_7
いちご・キポン_8

今年はどーよどーよ。
大きいものを見つけてはぷちんっ。
むちむちの指でいちごをわしっとつかんでは摘み取り、
ひと口ふた口でぱくぱくっと食べていた。
その一連の動作のはやいこと。笑
去年とはまるで違う、その見事な食べっぷりに圧倒されちゃったよ。
(かなり果汁をたらすので、途中からスタイをする始末)

でもねでもね、10個以上食べた坊ちゃまは、
お腹をこわしちゃったよー。汗
いちごを好きなだけ食べさせたのは初めてだったもんなぁ。
2歳2ヶ月の体には多すぎたようです。
やっぱり食べすぎには要注意。かーさん反省…ごめんよぅ

いちご・キポン_9_7
こっちへおいでよー

とはいえ、とても楽しそうだったちびっこたち。
初めこそ無言でぱくぱく食べていたけど、
ひとしきり食べた後は動き出して、ひょこっと首をすくめては、
いちごがぶら下がる台の下をするする通り抜け、
きゃははははーと笑いながら遊んでた。
その様子がかわいくって、にやにやしちゃったよ(親バカ)

うちの子はどうやら友達と触れ合うのがだーいすき。
だから今日のように友達と出かけることを
大切にしていきたいなぁと思います。
彼の記憶のなかに、友達と楽しく過ごした時間、友達の笑顔が
たーくさん刻みこまれるように。

いちご・キポン_9_25

今年は2種類のいちごを摘むことができました。
右が細長くスマートな形で、甘くてやわらかいアキヒメ。
左がやや酸味があって実がしっかりしている紅ほっぺ。
私はアキヒメ派、MAKIちゃんは紅ほっぺ派。
好みがわかれるところです。

たーんと食べた後は、ホヤノいちご園から車で10分の
平塚総合公園へGO!
子どもたちはめいっぱい体を動かしたのでありました。

さーて、今年も湘南で味覚がりを楽しむぞー。
まだ行ったことのない、梅狩り、キウイ狩り、きのこ狩り。
このあたりを制覇してみたいと思います。


ホヤノいちご園
平塚市下島614  080-1170-3087  不定休
30分 大人1600円 子ども900円(2歳以上)

*営業時間は日によって変わります
 また料金も2月・3月で変更あり
 詳しくはHPで確認を


[edit]

お!

うちも土曜日にイチゴ刈り行ったよ♪
高設水耕栽培ってゆーんだね。
こーゆータイプのイチゴ刈りしかしたことないかも?子供がとり易くていいよね。
うちもじき四歳ですが・・スタイは必需品!
果汁は侮れないんだよねー、とれない、笑
今年も味覚狩り、お互い堪能しましょー!

みずほ #- | URL | 2010/01/25 09:56 * edit *

■みずほさん
やーっぱりいちご狩りの季節ですよねー。
4歳間近でもスタイは必需品なんですね。
うちも赤いしみがたくさんついちゃいました。とほほ
みずほさんの味覚狩り情報も楽しみにしてまーす。

ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2010/01/25 22:52 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://shonan55.blog32.fc2.com/tb.php/445-109a6fb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。