湘南ぐるぐる

hito koto tutumi

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

大船 積木ワークショップ 


IMG_4727.jpg

いっぱいいっぱい遊んだね。
もっぱら壊すのが専門だったけど。
しかし、お腹出てるなー。

ちょくちょく育児の参考にしている 鎌倉子育てガイド
気になっていた 積木のワークショップ

積木でお城を作ったり、子どもが入れるような家を作ったり。
大人だってわくわくしちゃうような内容に、目をきらん。
親子で参加してきました。

この積木は、童具館 を主催し、NHKの「すくすく赤ちゃん」を
監修している和久洋三さんが作ったもの。
シンプルな形の白木で、いろんな見立て遊びができます。
今回訪れたのは、その積木を使った
青木晴惠さん主催のワークショップです。

IMG_4732.jpg

さて今回は、「ちいさい子のたくさんの積木」コースに参加。
年少さんよりも小さい子たちのコースです。
というのも、お兄ちゃんやお姉ちゃんと一緒だと
せっかく苦労して作った積木を、ガラガラドッカーンと
壊しちゃうため。 お互いにのびのび自由に遊べるようにと
小さな子クラスがあるんだそうです。

でね、この日はなんと2人きりの貸切クラス!
急に欠席や日にち変更などが重なっちゃって
めったにないという、VIP待遇となりました。

IMG_4779.jpg

とにかく、ぐっちゃぐちゃに散らかしていいのが嬉しい。
家だと、大きな目で見られないからー。
ちょっとちょっとちょっとーってね。笑

ころころ転がっているのは木製のビーズと球。
転がる様子を楽しんだり、踏んづけてみたり、
もちろん積木にのせてもOK。
私は手をのせて、ごろごろ転がし、
ツボ押しに使ってましたけどー。
キモチイインダヨコレガ。

IMG_4766.jpg

積木にはいろんな積み方があって、
それを聞くだけでもおもしろい。

先生が途中まで積んでくれたピラミッド。
ユウリもお手伝いしてみたよ。

IMG_4772.jpg

と、思いきや、ガラガラドッシャーン。
「なかなか根気よく積めないんですよねぇ」
と先生にいうと、
「100回壊した子が積めるようになるんですよ」
と、心強い言葉。

まだまだ壊すことが楽しい時期。
今は親が積木を積んであげるときなんだそうです。
ほほぅ。 いいこと聞きました。

今回はマンツーマンで先生にあたってもらっただけに
私もいろんなことを聞けてよかったなぁ。

IMG_4754.jpg

ガタンゴトン、ガタンゴトン。
白木の積木は、電車にもなるし、飛行機にも船にもなる。
想像力で、いろんなものに変化できるのがいいなぁと。
見方や考え方で、ひとつのものが
いろんなものになることを知ってほしいと思うのです。

IMG_4782.jpg

カタン、コトン。
木の階段でボールを転がすことに夢中。
この遊びが一番気に入ってたみたい。

クラスは10時から13時まで。
途中、おやつタイムがあって、その後にまた積木遊び。
これだけたーっぷり遊べると、親子ともに大満足。
最後の30分はお片づけタイムだけどね。

IMG_4750.jpg IMG_4789.jpg
IMG_4738.jpg

個人的にはピンボードという遊びがおもしろそうだったな。
クギが並んでいて、そこにビーズを通したり、
輪ゴムをかけて模様を作るの。

下が使われている積木(童具)。
いくつか種類があって、かなり高いんだけど、ほしいよぅ。
いつか友だちみんなで遊べる環境を作ってあげたいなぁ。


参加していいなと思ったのは、
子どもの好きなように遊べるというとこ。
あれやってみよう、これ作ってみようって
大人が決めたことをやらせるんじゃなくて、
子どもが興味を示したものに、子どものペースで遊ぶ。
大人はそれを見守って、見てみてーという視線や声に
にっこり応じて、一緒に遊んでほしいというなら遊ぶ。
そういう空気がいいなぁって。

また行きたいなって思います。 もうちょっとお手頃価格なら
友だちを誘いやすいなぁと思いつつ(1回3500円)、
先生の手作りおやつつきの充実の内容なので、かなり満足。
今度は他のお友だちと一緒に遊んでるところを見たいな。
楽しみです。


青木晴惠さんの積木(童具)ワークショップ
 大船駅西口4分 10時~13時
 *7月のスケジュールは コチラ



早速7月の積木教室にも行ってきました。
今回は友人親子を誘ってです。

IMG_5142.jpg IMG_5147.jpg

まずはボウル転がしからスタート。
前回その楽しさを知ってるユウリは率先してころころころ…
さらに、先生と一緒に木のビーズをころころころ…
改めて知った、木の音の心地よさ。
カンカンと弾ける音も、積木がコツンとぶつかる音も、
機械音と違って心地いい。 優しい音です。

IMG_5177.jpg IMG_5188.jpg

左は木馬だそう。 この後ユウリが
がらがらどっしゃーんと、壊していたけれど。汗

右は積んだ積木に板を置いただけ。
これだけでも大喜び。

IMG_5149.jpg

まだ寝返りだけのベビーも、きれいな球に興味津々。

IMG_5158.jpg

今回は前回と違って、同級生が2人いたので、
まだ一緒には遊べないものの、
お互い刺激しあって楽しんでたみたい。

これは途中のおやつ休憩。
麦茶と先生お手製のパンが出ました。
後姿がかわいくてパチリ。

IMG_5175.jpg

で、むしゃむしゃ食べてる姿がこれ。
顔と同じくらいの大きさはあるかという
ふわふわの胚芽パンを一気に食べていたよ。
おいしいものにはくいつくよねぇ。

IMG_5184.jpg

休憩後もかなりハッスルしながら飛び回っていたら
案の定、3時間もたずに爆睡。
楽しくて、おなかいっぱいで、たーくさん動いたもんね。
とてもいい時間でした。


この教室では、これやろうね、あれやろうねというのがなくて、
さらに、ダメダメっていうのがない。
「好きにしていい」って思えるって
子どもにとって大切なことなんだそうです。

理屈ぬきで、そういう空気がすき。
だから、この積木教室がいいと思えるんだろうな。
子どもが好きなようにのびのびと。

先生の人柄もいいです。
ふわっと受け止めてくれる優しさがあって
育児のちょっとしたアドバイスをくれる。
素直に受け止められる言葉をくれるんです、これが。

毎月行くことになりそう。
一緒に行く方、募集ですー。笑


[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://shonan55.blog32.fc2.com/tb.php/392-1f4b0fb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。