湘南ぐるぐる

hito koto tutumi

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

鎌倉 もやい工芸 「沖縄やちむん展」 


IMG_9311.jpg

びびっときて、うちのこになった器です。

しばらく通うのをお休みしている CHAJINさんの花教室
あるとき、レッスンで使われていたのが
もやい工芸 の器でした。 それは沖縄の焼き物、やちむん。
ドット柄とは言わないんだろうけど、どうにも点々に弱くって
ひゃーかわいいとひとめぼれ。
もうひとつほしいと思って、もやい工芸に行ったものの
すでに売り切れで、ぐぐっと涙をのんだのでした。

けれど、今年もそのやちむんを集めた
やちむん展 が開かれていると知り、早速もやい工芸へ。
お宝探しに行ってきました。

IMG_9232.jpg

もやい工芸は、鎌倉駅からは西側の
銭洗弁天方向にある店。
オーナーが全国を飛び回り選び抜いた
手仕事品がそろいます。

作家的なものよりは伝統的なもの。
ぽっと考えられたものではなく、
昔からずっと受け継がれてきた工芸品をおいているそう。
ホームページによると、自然と人とのつながりから生まれ、
社会の歴史と風土が育んだ伝統的なものを選んで紹介し、
普及させるのが信条とのこと。

そのせいなのかしら、店に流れる空気がすごく気持ちいい。
力強くて美しい器たちが放つオーラなのか
また来たいなって思える店です。 今はやちむん展ですが、
普段は陶磁器、吹きガラス、カゴやザルなどの編組品に
木漆工品、染織品なども並びます。

で、今回のやちむん展。
一歩店内に入るや、アドレナリンがぴゅー。
すごくすごく素敵な器が並んでいて大興奮。
こういう時って、あれもこれもと目移りしちゃって
ゆっくり見て回ることができなくなってしまう。

迷いに迷ったあげく、冒頭の3つの器を買いました。
写真では伝えきれませんが、
藍色の器なんてほんときれい。 水玉ちゃんも素敵です。
作家さんの名前を聞かなかったけれど、
ホームページで見ると宮城正亨さんのもののよう。
別々の場所に置いてあるのに、
同じ作家さんの器を選ぶからおもしろい。
好きなものってやっぱり手にとってしまうんだなぁ。

IMG_9238.jpg IMG_9237.jpg

店内には、急須に大皿、小皿に湯のみ、

IMG_9234.jpg

豆皿もこんなにたくさん。

IMG_9241.jpg

入口にはあじさいが。
緑に囲まれた店構えも素敵でしょ。

IMG_9314.jpg

このもやい工芸の情報を知ったのは、湘南通信から。
でも残念なことに、15年続いたこのフリーペーパーも
今号で最終号。 さびしいですね。


もやい工芸
鎌倉市佐助2-1-10 0467-22-1822
10時~16時30分 火曜休(祝日除く)
*「沖縄やちむん展」 は6月16日(月)まで

[edit]

すごくかわいいです、お皿!

akkoさん こんばんは!
先週はどんもでした。最後は空が明るかったです(笑)
私も小田原の菜の花で湘南通信をもらい、
ギャラリーの方にこれで最後、と聞きました。
けっこう好きなバックナンバーは取ってあるよ。
残念ですなぁ。。。

もやいさんも今週あたり行きたいと思ってました。
まだやってるよね?

sugaree #- | URL | 2008/06/08 21:37 * edit *

■sugareeさん
先日はどうもでした!
朝もやコースだったなんて、わはは、いつかご一緒したいものです。
湘南通信、いい情報がのってたのにさびしいですよね。
バックナンバーいいなぁ。

もやいさんは16日(月)までです。
休日だったせいもあってお客さんがひっきりなしに来てましたよ。
魅力的な器がたくさんあって長居しちゃいましたもん。
素敵なお店です。

ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2008/06/09 10:32 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://shonan55.blog32.fc2.com/tb.php/236-274fc37e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。