湘南ぐるぐる

hito koto tutumi

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

長谷 力餅屋の権五郎力餅 


IMG_8652.jpg

この朱色の文字、凛とした姿。 好きだなぁ。

IMG_8628.jpg

坂の下 の帰り道、ふらり寄ったのが
300年の歴史をもつ老舗の菓子店、力餅家。
きりり力強い文字で書かれたのれんが印象的な店構えは
一度前を通ると、気になってしょうがない。笑
その名の通り、権五郎力餅で知られる店です。

IMG_8638.jpg IMG_8641.jpg

さてその力餅は、餅とぎゅうひの2種類あります。
冒頭の包みはぎゅうひをあんで包んだタイプ。
餅を買ったならば折にぎっしり並んでいて、
個別包装はされていません。

毎朝米を蒸し、つきたての餅を並べるとあって
包装紙をぺりぺり破ると、うすときねの絵が。
なんとも味がありますねぇ。 それをまた取り除くと、
権五郎力餅と書かれた箱が登場。

IMG_8665.jpg

むっちり、もっちりのぎゅうひと
自家製のこしあんは素朴ながら上品な味わい。
ほんとはね、器になんか盛らないで
包みをはずしたら、口にぽうんとほうり込む。
これは撮影用にね。

このぎゅうひは3日間日持ちしますが、
餅を買ったなら賞味期限はその日まで。
翌日には餅がかたくなってしまうから
おいしいうちに召し上がれということだそうで。
その日のおやつに、お土産用に、
どちらを選ぶかはお好みしだい。
ぎゅうひなら1個から購入できます。

とはいえ、春先は草餅にこしあんを包むそうで、
餅なら季節ならではの味も楽しめます。
草餅は大好物なんだよなぁ。
食べたい食べたい。 あぁ、来年が待ち遠しい。


■力餅家 (ちからもちや)
鎌倉市坂ノ下18-18  0467-220513
9時~18時 水曜、第3火曜休

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://shonan55.blog32.fc2.com/tb.php/234-faed0178
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。