湘南ぐるぐる

hito koto tutumi

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

カーネーションの花束 


IMG_8456.jpg

はじめての母の日。
ゆーりが生まれ、カーネーションをあげる側からもらう側へ。
花束を受け取った時には、
くすぐったいような、照れくさいような
嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
もうひとつの役割、違う顔ができたんだなぁと
じーーーんと感慨にひたること、しばし。

今年は初めてのことがたーくさん。
それはゆーりに限ってのことと思っていたら、
私にもあったんだなって。 またまた、じーーーん。

そんなゆーりもまもなく6ヶ月。
生まれてからもう半年もたつなんて、驚きです。

あんなにふにゃふにゃだったのに
目が開いて視点が定まるようになり、
にやりと笑って、声が出て。
首が座り、表情が豊かになってきたと思いきや
モノをつかめるようになって
手をなめたり足をさわったり
寝返りまでごろごろ打つようになりました。

私が母親だってこともわかるようになって
目が合うとにっこりしてくれて。
最近では、うっすら歯茎が盛り上がってきました。
どんどん成長してて変化を探すのが楽しみ楽しみ。

早く大きくなってほしいけど、
まだまだ赤ちゃんでいてほしい。
そんな余裕まで出てきました。
迷ったり喜んだりを繰り返して母親になっていく。
ゆーりに親心を育ててもらっています。


思えば赤ちゃんがやってきて、ガラリと変わった暮らし。
妊婦さんや赤ちゃんをとても意識するようになったし、
ベビーカーを押しては、道路の段差やガタガタ具合、
エレベーターの場所にとまどったり、腹を立てたり。
たくさんの優しさにも触れてきました。

行動範囲はぐぐんと狭くなり、もっぱら近所をぐるぐる。
でも、おかげで足元がよく見えるようになったのも事実。
ずっと遠くばかりを見てきたけれど、
今は手の届く範囲の足元がよく見える。
見過ごしていたことが、すぅっと浮かび上がってきました。

だから、赤ちゃんができるって、
足元が見えることなんだなって。

日々成長していくゆーりと、
新しい世界に刺激を受けっぱなしの私。
わくわくわくわく。

なにやら不思議な桃色空気に包まれて
濃密な時間を存分に味わっています。

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://shonan55.blog32.fc2.com/tb.php/225-1e73ad4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。