湘南ぐるぐる

hito koto tutumi

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

藤沢 へっつぃ庵ごんばち 


IMG_8006.jpg

季節の味、春のほうとうです。

妊娠中、体にいいものを食べたい、野菜が食べたいなぁと
思ったときに何度も足を運んだのが、へっつぃ庵ごんばち
築85年の古民家を利用した
山形の郷土料理を食べられるご飯屋さんで、
藤沢は亀井野にあるへっころ谷 の姉妹店です。

1人で行ったり、赤ちゃん連れの友達と行ったり。
ゆる~りなごみの空間は、いつも家族連れでいっぱい。

さて 「へっつぃ」 とはかまど、
「ごんばち」 とは山梨の方言で 「こね鉢」 のこと。
山梨ではあらゆる時に、こね鉢でほうとうをうっていたそう。
だから、ごんばちは一家団らんの象徴のようなもので、
そんなぬくもりを届けたいという願いが店名の由来です。

そのごんばち (こね鉢) で作っている名物のほうとうは、
国産の地粉と天日塩、山梨でくんだ湧き水を使ったもの。
自家菜園や提携農家からの野菜をふんだんに加え、
昆布、しいたけ、削り節、煮干しでとった天然のだし汁で
生めんからじっくり煮込み、甲州みそで味つけしています。

今回は季節のほうとう、春のほうとうをいただきました。
にんじん、ごぼう、かぼちゃなどの野菜に加え、
菜の花やふき、たけのこや春キャベツなど盛りだくさん!
春ならではの苦みがじんわり口に広がって
体がしゃっきり目覚めていくようでした。
これだから春野菜ってやめられない。
春を食べるっていいなぁ。

IMG_8013.jpg

こちらもやっぱり春の味、よもぎつけ麺。

IMG_8015.jpg

そして、とってもおいしかったのがヤーコンチャンプルー。
初めて食べたんですが、この味つけが絶妙。
シャキシャキとした食感のヤーコンを甘辛く炒めてて
いくらでも食べられそう。 次回も必ずや食べたい一品です。

IMG_7988.jpg

店内は広々としてて天井も高く、
ちゃぶ台がいくつも並んだ田舎風情。
店の周りも自然がいっぱいで、
里山のご飯屋さんといった感じも魅力です。
そのせいか、ほうっとするにはもってこい。
ここでおいしいご飯を食べると、すーっと心が落ち着いて、
体の中からゆっくり力がわいてきます。 不思議です。

IMG_7985.jpg

こちらは、壁の一部を開放しているごんばちギャラリー。
今月は母の日にちなんで、お母さんありがとう展が。
画用紙に書いたお母さんの絵を持ち込めば
はってくれるという、あったか~いイベントです。

IMG_8017.jpg IMG_8019.jpg

なんとまぁ、大きなたけのこ!
ごんばち横の竹林で収穫した掘りたてのもの。
グラム単位で売られてました。
今ならではの、もうひとつのお楽しみです。

■へっつぃ庵ごんばち
藤沢市打戻2982 0466-48-0055 
10時~17時 火曜休
へっころ谷&ごんばち通信は コチラ から
然庵 のクッキーも売っています。


☆おしらせ☆
姉妹店、へっころ谷が今年で30周年!
加えてごんばちの3周年をお祝いして
へっころ谷の駐車場で10年ぶりに
「ほうとうまつり」 を開催!
当日はいろんな店が出店し、みつろうキャンドル作りや、
マイ箸・マイコースター作りなどのエコイベントや、
タイ古式マッサージ、奄美の黒糖揚げドーナツ、
わかなパン の天然酵母パン&スイーツなども登場。
ライブやパフォーマンスもあります。

〇祝30周年! へっころ谷の 「ほうとうまつり」
5月18日(日) 10時~15時
へっころ谷の駐車場にて
へっころ谷 0466-82-1702

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://shonan55.blog32.fc2.com/tb.php/224-a404843b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。