湘南ぐるぐる

hito koto tutumi

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

白金高輪 「鬼わそと」 & 「福わうち」 


20070203143954.jpg

焼き鳥屋さんの、鬼わそと。 和食屋さんの、福わうち。


節分を前に、だ~いすきな和食屋さん、
福わうち の姉妹店、
鬼わそと へと行ってきました。
はいはい、恥らうことなく、ベタベタのチョイスです。

鬼わそとは、昨年4月にオープンしたばかり。
カウンターのみの小さな店ですが、
お客さんがびっしり肩を並べておりました。 
そりゃそうですよね、福わうちの
三宮昌幸さんの店ですもの。

メニューは脾臓や白レバー、十二指腸や胸腺など、
内臓系が豊富です。 で、いただいたのは、
鬼コース7本1785円。 メス鶏のテール、みさきにはじまり、
1羽につき2本しかとれないという胸腺のおたふく、
かしわ、生ふ、皮、もものつけ根のソリレース、
手羽先のつけねのふりそで…、食べるペースに合わせて
1本1本タイミングよろしく運ばれてきます。

肉がやわらかくて香ばしくて、お味もガーリックバター、
塩、柚子ごしょうなど、いろいろな味わい。
飽きずに、ぺろりといけちゃいます。

ビールをくいっと飲みつつ、
焼き鳥をむしゃり。


なんて素敵な金曜日。 
金曜って焼き鳥が似合いますよね?ね?

しかしこれだけじゃないんです、こちらの店のすごいとこ。
サイドメニューが驚くほど充実していて、どれも絶品!

とにかくおすすめは、 トマトのコンポート

ほんのり甘くて少々の酸味、そしてしょうゆを少々加えた
味わいは、まさにキオークにノコ~ルおいしさ!
焼き鳥むしゃりの間に、つるんとした口当たりのトマト。
こりゃやめられません。1人1個食べるのをおすすめします。
最後にいただいた、親子丼と
真っ白い鶏スープの鶏飯もサイコー♪
あぁ、写真でお伝えできないのが残念ムネン。。。

鬼わそとと福わうちは、目と鼻の先、
帰り際には、三宮さんも顔を出されておりました。

で、明日はですね、なかよしの編集者さんと
スタイリストさんとの新年会。
はいはい、ベタベタですが、福わうちにまいります。
鬼わそと!の後ジメは、やっぱり福わうち♪
ってことで、三宮さん、また明日ーーーーー!


■鬼わそと  港区白金2-2-4  03-3441-5729

■福わうち  港区白金1-28-2 サーラ白金1F 
 03-5739-0264







[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://shonan55.blog32.fc2.com/tb.php/124-b0ff028b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。