湘南ぐるぐる

hito koto tutumi

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

ホルトハウス房子の店 ハウス オブ フレーバーズ 


20070202003652.jpg

月替わりの季節のデザートです。 2月は、ソフトチョコレート♪


ハウス オブ フレーバーズ」 を初めて訪れたのは一昨年の秋。
そのときは、本当に栗がおいしい時期だけに作られるという
マロンシャンテリーをいただきました。
これがねぇ、衝撃的なおいしさだったんですよ。
平皿にぶどう、生クリーム、裏ごししてしっとりした栗が重ねられ、
まるで黄金色のじゅうたんを食べているような。
スタンダードなモンブランを期待していただけに
見事に裏切られました。 もりつけにもね。

というわけで、びびっと体に電流が走った衝撃的なひと皿を前に、
こちらのケーキなら、たとえメニューが季節のワンプレート
(コーヒーまたは紅茶つき) 2625円のみでも、
毎月食べてみたい…と思ったのでありました。


20070202004413.jpg

で、ようやく再び訪れることができたお店。
バレンタインの今月のケーキは、ソフトチョコレートです。
期待が高まるなか、プレートが運ばれてきた瞬間に、もう目がクギヅケ。
だって、あまりにもつややかなガナッシュで…
それはそれは美しきチョコレートケーキでありました。
ふうわり添えられた生クリームもニクイじゃないの。

おわかりでしょうか、2層にわかれているんですよ、2層に!
下はほんの少量の粉でつないだだけという
しっとりなめらかんな生地、上は上質なガナッシュ。
ひと口食べると、くらっとしますよ確実に!!

口に運んだ瞬間に、これはケーキだったのかしら…と思うほど
すーーーっとチョコレートが広がっていきます。
名前通りソフトな口どけ。 ブランデーの香りも上品で、
そうそう、生チョコを食べている感覚に近い! 
非常に濃厚な味わいなので、チョコレート好きにはたまらんでしょう~。


20070202005308.jpg 20070202005627.jpg

こちらは鎌倉山の奥にあります。 高台を生かした内観、外観で
大きな窓の向こうには、木々。 いや、森のような…
目線が高いから、普段は見えない木のこずえを間近にできて
ぼーっと見つめてしまいます。 今は冬ですが、新緑の頃は
もっともっと美しい景色なんだろうなぁ。 また来なくっちゃ。

実は今年こそ毎月のひと皿を制覇したいなと
ひそかな野望をもっているんですが。
ムボーなヤボー。 どうなることやら、ムフフフ。

■ホルトハウス房子の店 House of Flavours
鎌倉市鎌倉山3-2-10  0467-31-2636
11時~17時 水曜休

[edit]

な、なんと艶やかなケーキ!
すっかり甘党になりつつある私の目を虜にしましたぞ。
あまりに遠い場所なので
頭の中で食べてみた。
・・・・すごい口どけだーーー
うん、生チョコに近いね。

・・・・・。
きっと違うんだろうな・・・
いつか食べてヤルッ

naomi #- | URL | 2007/02/13 17:11 * edit *

■naomiちん
うわーい、コメントありがとうv-238
ここのケーキはホントおいしいのー。
いつか連れていってあげたいわ。
口どけはくらくら。一撃必殺の濃厚さです。

ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2007/02/13 23:27 * edit *

ちみを一撃必殺するものがあったなんてー。
吉報ですぞ。
あたいを窮地から救ってくれるケーキなのねん!
よし、もう怖くないぞ。
笑わせてと言おうもんならさっとケーキを・・・
ぷぷぷ。

naomi #- | URL | 2007/02/14 16:00 * edit *

■naomiちん
ぷぷぷぷ、さらにマロンシャンテリーなんて悩殺ですぞ。
あー食べさせてあげたいわ。
ここは空間も落ち着いていていいのよー。
のんびりゆったり、おいしいケーキをぱくり。
いつかはるちんとおいでネ。

ぐるぐる #wvEHRiOY | URL | 2007/02/15 11:00 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://shonan55.blog32.fc2.com/tb.php/122-1f111c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。